Let’snote CF-AX2を修理に。

2年前から使い続けていて、Windows 10にもアップデートしたPanasonicのLet’snote CF-AX2ですが、先日タブレットモードにしようとした時に気付きました。
 
2015-09-22_11-41-23
 

 
液晶パネル側にあるスタートボタンの周囲に亀裂が入っているのを見つけました。パナソニックの場合、筐体自体はプラスティックの部分が多いので、こういった方向からの荷重に弱いのは理解できますが、まさか外部からの衝撃に強いことで知られているLet’snoteシリーズで自分が遭遇するとは思っていませんでした。
そんなに手荒く扱った覚えはないんですけどね。
 
2015-09-22_11-41-47
 
本体側の裏面にも凹みがあるのを発見しました。良く見ると2か所ありました。
凹みに関しては動作に全く支障が無いのですが、液晶側の亀裂は、普段ノートパソコンとして愛用しているだけにどんどん亀裂が深く入っていくと液晶そのものに影響しかねないので、修理に出すことにしました。
 
元々CLUB Panasonicには入会しており、宅内に多くあるPanasonic製品を登録している中にAX2があったので、そこからWebで引き取り修理サービスに申し込みました。
自宅まで運送業者が引き取りに来て、修理後に宅配してくれるサービスです。
 
保証期間はとっくに終了しているはずなので、どれくらいかかるかは不明ですが、見積もりの連絡を待とうと思います。
今から修理を依頼しても、恐らくは10月までお預けです。
 

 
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

Let’snote CF-AX2を修理に。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です