L-02K JOJOの充電環境にQiを追加しました。

今まで持っていたスマートフォンはどれも無接点充電に対応していなかったのですが、今回購入したL-02K JOJOは無接点充電に対応しているとのことだったので、試しに充電環境を整えてみました。

20180421103003-IMG_3805

購入したのは、AnkerのPowerPort Wireless 10というワイヤレス充電器です。Qi規格に対応していて、最大10Wの出力でなおかつAnkerならではの安価(ダジャレではありません)が魅力です。

20180421103036-IMG_3806

本体は厚みが5mmほどありますが少し小さめのコースターくらいでカバンのポケットにも入れておけるサイズです。

20180421103054-IMG_3807

本体表面にはスマートフォンを置いた際に滑って落ちたりしないようにクッション生地での滑り止めの加工がされています。

20180421103102-IMG_3808

底面にも滑り止めの加工がされています。

20180421103109-IMG_3809

給電はmicroUSB端子です。なお、10Wの出力で急速充電を行うには電源側もQC3.0対応USB充電器から給電する必要があります。

20180421103125-IMG_3810

側面には、いくつか青色LEDが内蔵されていて、USB接続時や充電開始時に点灯して視認しやすくなっています。

20180421103242-IMG_3812

試しに保護ケースを着けたL-02K JOJOで充電できるか試してみました。ケースは先日L-02K JOJOを購入してすぐに装着したスタンド付のケースです。

20180421103302-IMG_3815

保護ケースはクリアでシリコン製ですが、ワイヤレス充電の接点部分は比較的厚みがあります。

20180421103310-IMG_3816

最初、置いた感じでは充電を開始しなかったのですが、置いた位置から少しずらしただけで充電が開始されました。保護ケースを外した状態では置いただけですぐに充電が開始されました。この接点部分との距離で認識率が大きく変わるようですね。
また、使っていたAnkerの5ポート充電器は少し前の型で10Wの出力に対応していなかったので(40W / 5ポート)急速充電は確認できませんでしたが、置いておくだけの充電はやはり便利ですね。体感するほどの充電スピードの遅さは感じませんでした。

20180421103355-IMG_3817

スマートフォンの充電端子は充電だけでなく様々なデバイスとの接続や、パソコンとのファイル交換にも使われたりするので、劣化しやすい箇所ですし出来る限り使わずにおけるなら越したことはないと思います。最近はファイルコピーもWi-Fi経由で出来るようになったりしていますが、これでワイヤレス環境が1つ整いました。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です