今年の記念日は子供達のブレーキ役をお休み。東条湖おもちゃ王国と神戸イルミナージュ2015-2016。

仕事が忙しいのが続いていて、記念日に何か行動を起こすということが難しくなってしまっていたので、今年の結婚記念日は一泊で近場に家族旅行に行ってきました。
プレゼントにしなかったのは、こんなブログを書いていたりするので普段は買わなさそうな家電をプレゼントをしても、記事につなげてしまう自分がいたりするので、ちょっと嫌になってしまったりするのです(笑)。
 
今回は子供たちがまだ小さいこともあって、兵庫県の東条湖に行ってきました。関西圏の方なら誰でも一度はCMを見たことがある、あの「おもちゃ王国」の場所です。
ただ、ホテルにいくだけでは面白くないので、日中は以前まだ長女が小さかったころに一度行った事のある須磨海浜水族園に立ち寄ってきました。
 

須磨海浜水族園
http://sumasui.jp/

 
20160131-DSC03763
 

 
さすがに子供を抱いて歩いたりしていたので、Nikon D5300は車の中に留守番をさせて、SONY RX100とRICOH THETA S、スナップ用にXperia Z4という装備で(笑)。
 
イルカショーを全天球画像で撮影してみましたが、もう少しイルカに近づいて撮影したかったかも。ですが、防水用ケースが必要になってしまいますね笑。
 

須磨水族館に来ています。イルカショーなう(死語らしい)。 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


 
20160131-DSC03730
 
他にも水槽を撮ったりする際にもRICOH THETA Sを使っていましたが、魚と子供をガラスを境にして両方一度に撮影できるので、面白いですね。そこからトリミングしても面白い画像になりそうです。
 

須磨海浜水族園。 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


 
その後は、さらに車を走らせて、神戸市立フルーツフラワーパークに行ってきました。系統的には滋賀県にあるブルーメの丘にすごく似ていたのですが、今日でイルミネーション「神戸イルミナージュ」が最終日ということで行ってきました。
 

神戸フルーツ・フラワーパーク | 北神戸にある「花と果実のテーマパーク」
http://fruit-flowerpark.jp/

 
中では花が咲き、普段はBBQなどもできるそうですが、到着がすでに16時を過ぎていたのと、目的はイルミネーションだったので、時間まで猿のショーを見て点灯を待ちました。この猿のショーも関西風の内容で、どちらかというとイメージは関東向けの「関西人には今のがボケだったのかわからない」漫才風ではなかったので、私は楽しめました笑。
17:30に点灯する瞬間はやはり一斉にLEDが明るくなるので、思わず声が出てしまいますね。
 
20160131-DSC_0459-HDR
 

神戸フルーツフラワーパークのイルミネーション最終日の写真。 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


 
まだ陽が完全に沈んでいない時間帯での点灯でしたので、手持ち撮影でも色々楽しめました。
 
20160131-DSC_0439
 
20160131-DSC_0471
 
20160131-DSC_0473
 
20160131-DSC_0464
 
人も結構いたりしていたので、がっつり三脚で長時間露光撮影…というわけにもいかず、色々と試したのは、RICOh THETA Sでのマニュアル撮影だけでした。
 

神戸フルーツフラワーパーク、イルミネーション最終日の写真。 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA


 
宿泊したホテルは、グリーンプラザ東条湖でした。
おもちゃ王国が近くにあること、子供向きに特化したホテルで専用の部屋が用意されているとのことで、宿泊した部屋は「まるごとキッズルーム」にしました。
 
20160131-DSC_0489
 
私の予想を大きく裏切って、「こういう部屋はどのホテルでも導入してくれないのはなぜ?」と思える部屋でした。
まず部屋内は、クッション入りのスクェア畳敷きです。子供が走り回っても安心でした。普通の畳やフローリングだと、音や転倒が心配ですが、これなら大丈夫です。
 
20160131-DSC_0498
 
どの家具も角が丸く加工してあって、使いやすく、どの引き出しも子供が開けてしまわないようにスプリング式の取っ手になっていたり、ポットなど危ないものは子供が手の届かない高さに置かれているなど、さすがミキハウス監修です。行き届いている感じがすごいです。
 
20160131-DSC_0499
 
その他にも子供連れであることが前提の対応や、施設の準備、子供連れ、それも5歳児くらいまでの子供がいらっしゃる家族には、この上なく楽なホテルだと思います。
子供達もいつもは部屋にいることが退屈で仕方ないはずですが、ブロックや絵本が準備されているので、退屈せずに終始楽しかったようです。
 
20160131-DSC_0524
 
翌日は道を挟んで向かいにある、東条湖おもちゃ王国に行ってきました。
 
20160201-DSC_0618
 
こういったオーソドックスな『遊園地』というジャンルは、すでに廃れ始めて久しいですが、やはり私のような年代は子供の頃、遊園地に家族で遊びに行くことが一大イベントの一つでもありましたし、少し淋しい気もしますね。
 
20160201-DSC_0602
 
来たのが平日、それも休日明けということもあって、午前中はほぼ貸切状態でした(笑)。それでも園内の係員の方々の暖かい対応が良かったです。次々と乗りたいアトラクションに行って子供と一緒に乗れました。
 
20160201-DSC_0590
 
おもちゃ王国というだけあって、おままごとやオモチャを解放して自由に遊べる施設があったり、プラレールやシルバニアファミリーもあったり、子供達は一日中楽しんでくれました。その顔を見れただけでも休みを取って出かけた甲斐があります(笑)。
 
20160201-DSC_0776
 
20160201-DSC_0781
 
確かに思い返すと最近は遊びのサポート役ではなく、ブレーキ役ばかり徹していたような気がします。子供を思い切り遊ばせてあげたい気持ちは常にありますがそれを冷静に見ている自分も心の中にはあって、「この後片づけないとな、ちゃんと躾けしないとな」と次のタスクを考えてしまっていて、それが無意識のうちに表に出てしまいます。それがもしかすると、子供たちにブレーキをかけることになってしまっていたのかもしれません。
 
20160201-DSC_0782
 
念願の一人乗車も果たした娘ですが、もうすぐ6歳、早いもので小学生になります。
 
20160201-DSC_0808
 
息子もどんどん大きくなっていく中で、うまく時間を使ってこういう家族と過ごす機会を増やしていこうと思います。
 
20160201-DSC_0861
 
20160131-DSC03746
 

2016/1/31~2016/2/1 東条湖おもちゃ王国・神戸イルミナージュ2015-2016 | Flickr – Photo Sharing!
https://www.flickr.com/photos/shinjiman0101/albums/72157663555283829

 

 
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

今年の記念日は子供達のブレーキ役をお休み。東条湖おもちゃ王国と神戸イルミナージュ2015-2016。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です