LANとUSB端子を簡単に増設できるアイ・オー・データのUS2-HB4ETXをいただきました。

Facebookのプレゼント企画で、USB接続のネットワークアダプターをメーカーのアイ・オー・データ様からいただきました。ありがとうございます。応募の内容としては、「USBのポート数、足りてる?」といった内容にコメントで返答するという内容でした。
先日、私はアイ・オー・データから発売されたIntel Compute Stickを購入していて使っていたところでしたので、答えは迷わず「No」と答えていました(笑)。
 

US2-HB4ETX | LANアダプター | IODATA アイ・オー・データ機器
http://www.iodata.jp/product/lan/lanadapter/us2-hb4etx/

 
20150717-DSC_0882
 

 
いただいたのは、US2-HB4ETXというUSBハブ兼ネットワークアダプタという、聞いただけではちょっとキワモノっぽいものです(笑)。
 
20150717-DSC_0883
 
20150717-DSC_0884
 
側面に2つ、下部に有線LAN端子とUSBを1つ備えています。
 
20150717-DSC_0885
 
全体的にプラスチック感が抜けない感じです。そのためか非常に軽いです。LAN端子ユニット部分だけ厚みが違うのが若干気になりますが(笑)。ここが統一できればデザイン的にも良かったんですが。
 
20150717-DSC_0886
 
LAN端子部分もUSB端子で接続されているので、分離して使う事も出来ます。
 
20150717-DSC_0888
 
実際にIntel Compute Stickに接続してみました。元々、ロジクールのキーボードを使っていたので、そのUSBアダプタを先端に付けました。
 
20150717-DSC_0891
 
Windows 8系の場合はドライバの別途インストールが必要ありません。Windows 7以下のOSの場合は付属の8cmCD-ROMのインストールが必要のようです。
こんな感じで固定できるケースみたいなものがあれば、まとめられるんですけどね。アタッチメント的な何かを誰かが作ってくれそうです。
 
20150717-DSC_0892
 
使ってみましたが、私みたいな古くからパソコンを使っている人間にはやはり有線LANであるという「妙な安心感」がありますね(笑)。最近の無線LAN環境は一昔前の有線LANの速度に既に理論上は追いついていたりするのですが、有線LANの方が体感的にはブラウジングでも速く感じました。
USB 2.0での接続で、さらにLAN端子は100BASE-TXなので、ギガビットLANで接続している私の宅内環境の恩恵を受けるわけではありませんが、それでもやはり安定したパケットの送受信は良いものだと実感。
 
有線LANだけが必要ならこんな接続の仕方もあります。ちょっと不恰好ですが(笑)。
 
20150717-DSC_0893
 
便利なUS2-HB4ETXですが、電力の供給にはバスパワー接続の為か、外付けUSB接続のハードディスクでも認識しない場合がありました。手持ちの古いバッファロー製のHD-PVU2というUSBハードディスクを接続してみても認識しませんでした。というより通電していない感じです。
 
20150717-DSC_0894
 
USBメモリ代わりに使っていたmicroSDカードリーダは読み込めました。
 
20150718-DSC_0903
 
US2-HB4ETXは別にIntel Compute Stickにしか使えないわけではありません。有線LAN端子が非搭載のノートパソコンでも十分に使えます。仕事で使っているDELL Inspiron 11に接続しても問題無く使えました。
 
20150717-DSC_0896
 
LAN端子の部分は、「ASIX AX88772A USB2.0 to Fase Ethernet Adapter」としてデバイス上は認識されているようです。
 
20150718-DSC_0906
 
Intel Compute Stickに関して言えば、LAN端子とUSB端子が3つになるだけでかなり利便性がアップします。使える機器が増えるので、単純にパソコンとして使いたい場合は、US2-HB4ETXを一緒に購入しておくことをお勧めします。
ただ、見栄えがどうしても悪くなる(元々、究極の省スペースがスティック型PCの目的なので…)ので、この辺りをうまくまとめられれば良いのですが。
私の場合は、音声はBluetooth接続で外部スピーカーに、キーボードとマウスはUSBでワイヤレス、本体には64GBのmicroSDカードを挿入、増設したUSBには32GBのUSBメモリを追加して使っています。
 
20150718-DSC_0907
 
増設できる機器を増やした上で、使う機器はワイヤレスを基本ベースで使えばスマートに出来るのではと思っています。
 

 
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

LANとUSB端子を簡単に増設できるアイ・オー・データのUS2-HB4ETXをいただきました。” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です