Intel BUNNY-MANのUSBメモリが当選していました。

昨年末になりますが、久しぶりにプレゼント関連で当選していたものが届きました。
 
20160119-DSC_0271
 

 
開封してみると、出てきたのはレゴの人形かと思うくらいの出来栄えのIntelロゴがプリントされた宇宙飛行士的なフィギュアでした。
確か、「Intel BUNNY-MAN」と検索すると、昔からのインテルの景品としてはメジャーなものだったようです。
ただ、キャンペーンごとにその完成度は差があるようですが(笑)。
 
20160119-DSC_0272
 
ちゃんと四肢の間接は可動します(笑)。可動すると言っても、前後の動きしかしませんが。
 
20160119-DSC_0273
 
しかもこのフィギュア、なんと頭がキャップになっていて外すとUSB端子が出てきます。
 
20160119-DSC_0274
 
当然ながらPCの接続ポートに挿すと、非常にシュールな光景になってしまいますが、ちゃんとUSBメモリとして認識します。
 
20160119-DSC_0275
 
USBメモリとしての容量は8GBです。ですが挿した途端、フォルダ以外に何か広告系のサイトが立ち上がってきたのですが、Microsoftの評判を落としかねないと感じたのは私だけなのでしょうか?
最近、海外のサイトでもクリックの仕方によってはこういうサイトへの誘導が多いので、自分の中でも警戒心があってそう感じてしまいます。
その後の使用感は至って市販のUSBメモリと同じ感覚で使用できました。書き込み・読み込み速度も特に速いといったことはなく、ストレスが感じない程度です。
 
キャプチャ
 
当選したこと自体は単純に嬉しいですね(笑)。ただ今となっては8GBという容量とこの特殊な形状が若干普段使うには使いづらいかも知れませんが。
 

 
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です