京都・壬生寺の節分会で厄払いしてきました。

数日前の節分の日に、妻の厄払いの為に京都・壬生寺の節分会に行ってきました。
 
20160203-DSC03773
 

 
節分のこの日は京都のさまざまなお寺・神社で節分にまつわるお祭りをしていますが、壬生寺もそのうちの1つです。お寺の門をくぐっても夜店が両側に立ち並んでいて、すごい人でした。
実は、以前にも来たことがあって、その時は純粋に節分会のお祭りが見たくて来たのですが、今回は「厄除大法会」という名前の通り、厄除けの為に来たので夜店はガマンです。
 
20160203-DSC03775
 
夜店が並んでいる一角に、「厄除ほうらく」と書かれたテントがあり、ここで炮烙を購入します。
 
20160203-DSC03783
 
「大念佛」と大きく書かれた炮烙に、家族の数え年と性別を書き込み、炮烙割と呼ばれる4月の行事の時に、厄と一緒に割ってもらって厄払いとなります。炮烙を500円で購入して書き込みます。
 
20160203-DSC03782
 
20160203-DSC03779
 
20160203-DSC03778
 
書き終えた炮烙を納めるところは本堂の左側にありました。ここでも納める為に100円が必要です。人混みで都度財布を出すのは面倒ですし、まとめて600円にしてお金を払うのを一度にして欲しいとは思いましたが、今思い返すと炮烙を作っているところと、納めるのは壬生寺なので、恐らくは管理が違うのでしょうね(笑)。
 
この後はちゃんと行列に並んでちゃんと本堂でお参りをして帰りました。子供達を実家に預けたままになっていたので、ゆっくりお祭りを楽しむのは来年以降に取っておいて、泣く泣く帰宅です。
 
20160203-DSC03785
 
最近、妻も私も運が悪いとしか思えないような出来事が続いていた時期も少しあったりしたので、これで今年一年の厄払いが出来ていればありがたいのですが(笑)。
 

 
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です