モチベーションになっていたコミックが完結。

趣味として細々と続けているプラモ作りですが、そのモチベーションを保つことに一役買っているコミックが完結しました。ガンプラ戦記 ジャブローズ・スカイです。

20170918-DSC_0606

ジャブローズ・スカイは、ただ単にプラモデル、それもガンプラを題材とした漫画ではなく、ガンプラ自体の作る楽しさや、創作意欲を掻き立てる妄想を絡ませながら、ガンプラモデラーという一面を持つ人間の社会的な立場を描いた、ゆきのり氏の作品です。

主人公・桜庭陸人がガンプラモデラーとして、どのような結末を迎えるのか、気になるところではありますが、ここで書いてしまうとネタバレにもなってしまうので、ここでは割愛。

20170918-DSC_0607

このコミック、京都の書店ではなかなか手に入らないので、結局楽天ブックスで購入したのですが、こういった対応もこのコミックスが久しぶりでした。
プラモデルを少しずつ作っている私にとって、読みやすく初心者でもわかりやすい技術解説などもあって非常に読みやすくて、完結してしまうのは残念ですが、ゆきのり先生の次回作もガンプラに絡めた物語であることを期待しています。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です