ストレスが増えることは止まらないけれど。ほふく前進で一歩ずつ。

ほふく前進も板に付いてきた息子ですが、最近はそうやら外に興味があるようで、部屋の外に出たがります。ドアを閉め忘れると、玄関まで見送りに来てくれます。
本人は一緒に行く気満々なのですが…。
 
20150111-DSC_0001
 

 
何かにつかまって立とうと試みることが多くなってきました。階段ぐらいの高さが手をかけるのにちょうど良いみたいです。その分、こけてどこかにぶつける→泣くということも多くなってきました。今まで以上に目が離せません。
 
20150111-DSC_0002
 
ですが、自由に動き回れるのはまだまだ先。この階段は彼にとってはまだ越えられない壁のような存在なのでしょう。
 
20150111-DSC_0005
 
その彼は先週末から突発性の発熱が始まってしまったので、退屈している娘と一緒にいつもの近所の公園へ遊びに行ってきました。もちろんコートの中にはNikon D5300を引っかけて行きました。
 
20150111-DSC_0015
 
今回は手軽に行きたかったので、レンズはAF-S NIKKOR 50mm f/1.8G。
 
20150111-DSC_0017
 
20150111-DSC_0049
 
いつもSIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMで撮った画像を見慣れすぎているせいもあり、レンズの特性を考えずに持ってきてしまったので、何だか「カリッとした」画像になってくれませんでした。もうちょっと解像度高い画像が欲しかったのですが、単焦点レンズを動きのある撮影に持ってきたのが間違いだったのかも。
 
というわけで、「どんな写真を自分は撮ってみたいのか、撮れるのか」を再確認する為に、あまりやったことのない撮影をしてみました。
 
20150111-DSC_0055
 
20150111-DSC_0056
 
20150111-DSC_0074
 
「レンズで切り取った部分だけでそれをそれと認識できる写真」です。写真家では無いので、自分のカメラに芸術性を求める気はまったく無いのですが、こういった練習もしておかないといけないかなと唐突に思ったので実行してみました(笑)。上は「ブランコ」。
 
下は鉄棒。
 
20150111-DSC_0064
 
意味もない事をして、小一時間ほど公園で遊んだあとは、娘が砂場で作ったカツカレーを家で待つ妻と息子に見せるために帰宅。
 
20150111-DSC_0085
 
帰ると、息子が復調し始めたようで、笑顔で迎えてくれました。
 
20150111-DSC_0098
 
ここ最近ずっと時間を上手く使えていない自分にストレスを感じたりもしていたのですが、娘と息子のこの笑顔で「ま、いいか」と救われています。この笑顔に救われているうちに何とかしないといけないことがたくさんあります(笑)。息子の成長速度の速さには負けるだろうけど、ほふく前進で少しずつでも片付けていきます。
 

 
にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です