やはりSmatree。

別にメーカー様から何か貰っているわけでは無いのですが(笑)。

20191109134713-DSC_7654

ケースは重要。

私は新しいモノを手に入れると、最初に探すのは「保管・運搬用のケース」です。できる限り長く綺麗に使いたいことと、子どもが触ってしまって落としてしまうケースもあるので、まずは保管ケースを探すことから始めます。

新しい製品の場合、発売直後はまだそこまでケースもたくさん発売されていなかったのですが、探した結果いつものSmstree製のケースを選びました。

20191109134728-DSC_7655

統一しておきたいという気持ちももちろんあるのですが、平均的に私に合っている感じなので、選んでしまいますね(笑)。「S」のロゴも私のイニシャルでもありますし(笑)。

20191109134750-DSC_7656

個人的にはこの各所に散りばめられている赤のアクセントが好みだったりします。 今回は何のケースを購入したのかは…。

20191109134809-DSC_7657

開けてみると、OSMO MOBILE 3用でした。他のメーカーだと使いまわされる部分でもこうやってちゃんと専用(っぽく)作ってくれているところがいつも好感が持てますね。

20191109134825-DSC_7659

純正よりも安心できる使用感。

OSMO MOBILE 3専用に中のウレタンフォームはくり貫かれています。出荷時にはカットされているだけで、使用する前に自分で取り除きます。逆にまだ必要ではない部分は残しておくことである程度のカスタマイズが可能です。

20191109134840-DSC_7660
20191109134922-DSC_7661

若干の「遊び」みたいな隙間はあるものの、形状はほぼピッタリです。私はOSMO MOBILE 3をコンボで購入していなかったので、まだ入れるものは本体のみです。後は付属のUSBケーブルくらいでしょうか。
コンボのセット内容にある三脚などはマンフロットの物で流用できますし。

20191109135002-DSC_7663

少し厚みが足りない感じですが、反対側に余裕があるので問題なく閉めることができます。

20191109135017-DSC_7664

OSMO MOBILE 3にはポーチも付属していますし、DJI純正のケースも発売されていますが、どちらもOSMO MOBILE 3本体しか入らないようですし、こちらの方がケーブルや付属品が入るので便利ですね。さすがにポーチで持ち歩くのはかなり不安がよぎります。
その点、このSmatree製は高密度EVA素材で作られていて、かなり頑丈です。

BoseDJI TelloGoPro Hero 7 Black、今回のOSMO MOBILE 3でケースはSmstreeだらけになりました(笑)。

20191109135505-DSC_7666

rentry

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です