久しぶりに腰の爆弾を爆発させてしまいました。

ここ最近は忙しくても腰が痛くて動けなくなることは無かったのですが、9月が決算月でもあり、今期中に終わらせるべき業務が雪崩のように入ってきたので少し疲れが出たのか、クシャミと同時に爆弾が爆発しました。 (さらに…)
More

夏の夜を彩る祇園祭・宵山にいってきました。

私は生まれも育ちも京都なので、この祇園祭は物心ついた頃から親や祖父母に連れて行ってもらっていたので非常に馴染みがあります。今年の宵山の日中はかなり暑い日差しでした。浴衣が色々な意味で眩しいです(笑)。 (さらに…)
More

いよいよ京都の夏も始まります。完成した長刀鉾を見てきました。

毎年、京都の夏は祇園祭を境に始まります。既に猛暑が続いている京都ですが、季節的には梅雨の終盤に差し掛かっていて祇園祭はその梅雨に悩まされるお祭りでもあります。今年も例外なく雨が何度も降りました。 (さらに…)
More

やはり縄絡みが美しい、2016年の祇園祭鉾建てを見てきました。

7月に入ると、京都市内は祇園祭一色になります。職場が中心地にあるとはいえ、一歩外に出るとどこからともなく出囃子の音が聞こえ、路地に入ると練習している音も聞くことが出来たりします。 先日の日曜日から鉾建てが始まっていましたので、昨日昼休みに見た時点で既に縄絡みの基礎は終わっていて、早い鉾だともう「立って」いました。 (さらに…)
More

山の中で過ごした時間。

数日ぶりの更新です。先日登った愛宕山では、本来の目的は育児の中での「3歳参り」の為でした。ですが、やはり写真に使う時間、その風景を切り取ろうとする時間を少しでも増やしていきたいと思っていた中での登山だったので、普段は撮らない写真の撮り方も知らず知らずしていたようです。   木は地を探しているのか、空に根を張っているのか…。     (さらに…)
More

Nikon D5300でのオートブラケット撮影の備忘録。

ブログで久しぶりにコメントをいただいて、返答をさせていただく時点で自分の中でも『うろ覚え』だったことに気付き、自分への備忘録の意味も含めて記事にしておきます(笑)。 最近のほとんどのデジタルカメラに搭載されているオートブラケット撮影についてのNikon D5300での手順です。   Nikon D5300の場合、画面上に「BKT」という設定項目が表示されています。これがオートブラケット撮影の設定になっています。項目名は「オートブラケティング」になっていますね。     (さらに…)
More

台風一過で後祭(あとまつり)の鉾建てが始まりました。

祇園祭の前祭(さきまつり)は残念ながら台風と重なってしまいましたが、今日から後祭(あとまつり)の鉾建てが始まりました。残念ながら土曜日の今日も仕事でしたので、仕事が終わってからまだ明るいうちに鉾を見てきました。     (さらに…)
More

祇園祭の夜を仕事帰りに。SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMで。

今年の祇園祭は台風が直撃してしまいました。今日は朝から強い風と横殴りの雨で目が覚める京都です。恐らく宵山の夜の賑わいは今年は無さそうなので、昨日の夜に祭りを楽しむ人は多かったようですね。 残念ながら宵山に合わせたスケジュールを調整していたので、昨日は仕事でしたが(笑)。     (さらに…)
More

2015年の祇園祭をSIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSMで。

今年も京都の夏を代表する祇園祭が昨日の14日から始まりました。実際には16日の「宵山」まで鉾と曳山が京都の中心部のあちらこちらに建てられ、夏を彩ります。 ピークを迎える16日の「宵山」には、京都の中心部のメインストリートである、四条通・烏丸通の一部が歩行者天国になり、細い通りも全て車両は通行できなくなって、夜店が立ち並びます。 さすがに仕事優先なので、写真は仕事帰りや昼休みに数分だけです。今回は昼休みに広角ズームレンズのSIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSMで撮ってみました。     (さらに…)
More