久しぶりに腰の爆弾を爆発させてしまいました。

ここ最近は忙しくても腰が痛くて動けなくなることは無かったのですが、9月が決算月でもあり、今期中に終わらせるべき業務が雪崩のように入ってきたので少し疲れが出たのか、クシャミと同時に爆弾が爆発しました。 (さらに…)
More

気軽に色々な撮影をしたくて安価なタイマー付ケーブルレリーズをD5300用に購入しました。

Nikon D5300はWi-Fiがカメラに搭載され始めた初期のモデルで、スマートフォンからも撮影・確認ができるモデルですが、そこまで多彩なリモートでの撮影ができるわけではありません。 (さらに…)
More

色々と便利な自立する一脚、マンフロット 560B-1を使ってみました。

一脚は先日譲っていただいたベルボン製やマンフロットのコンパクトなタイプを所有していますが、最近子供の学校イベントでも三脚禁止の場合が多いので一脚を使うシーンは増えてきています。 (さらに…)
More

カメラ内部の湿度を取り除くキャップタイプの乾燥剤、BRON ドライ+キャップ。

カメラの保管場所には、湿度を管理できるかに的なドライボックスで保管していますが、頻繁に開閉するのであまり適度に保たれ続けるのは難しいです。キャップタイプの乾燥剤が超破格な値段で売っているのをAmazonで見つけましたので購入してみました。 (さらに…)
More

夏の夜を彩る祇園祭・宵山にいってきました。

私は生まれも育ちも京都なので、この祇園祭は物心ついた頃から親や祖父母に連れて行ってもらっていたので非常に馴染みがあります。今年の宵山の日中はかなり暑い日差しでした。浴衣が色々な意味で眩しいです(笑)。 (さらに…)
More

いよいよ京都の夏も始まります。完成した長刀鉾を見てきました。

毎年、京都の夏は祇園祭を境に始まります。既に猛暑が続いている京都ですが、季節的には梅雨の終盤に差し掛かっていて祇園祭はその梅雨に悩まされるお祭りでもあります。今年も例外なく雨が何度も降りました。 (さらに…)
More

やはり縄絡みが美しい、2016年の祇園祭鉾建てを見てきました。

7月に入ると、京都市内は祇園祭一色になります。職場が中心地にあるとはいえ、一歩外に出るとどこからともなく出囃子の音が聞こえ、路地に入ると練習している音も聞くことが出来たりします。 先日の日曜日から鉾建てが始まっていましたので、昨日昼休みに見た時点で既に縄絡みの基礎は終わっていて、早い鉾だともう「立って」いました。 (さらに…)
More

山の中で過ごした時間。

数日ぶりの更新です。先日登った愛宕山では、本来の目的は育児の中での「3歳参り」の為でした。ですが、やはり写真に使う時間、その風景を切り取ろうとする時間を少しでも増やしていきたいと思っていた中での登山だったので、普段は撮らない写真の撮り方も知らず知らずしていたようです。   木は地を探しているのか、空に根を張っているのか…。     (さらに…)
More

レンズも保護を。

愛用のカメラ、Nikon D5300も買ってから数年が経ち、新機種も何代も出ていたりしますが、まだまだ私の中では現役です(笑)。 少しでも長く使えるように素人ながらメンテナンスしてみたり、保育園・小学校などの子供撮影という戦場用にカバーをつけたりしていますが、レンズにも最近見つけたカバーを付けてみました。     (さらに…)
More