2度目は夏。東京ディズニーリゾートへ行ってきました。

長女が3歳の誕生日の時に、(私が)生まれて初めて行ったのですが、今回は娘が8歳、長男が4歳でそこそこアトラクションも楽しめそうだと思って夏休みに東京ディズニーリゾートへ行ってきました。

20180820123951-DSC_9763

前回は家族3人で、今回は義姉家族と合わせて合計8人という大所帯での旅行となりました。前回同様、車で京都~東京間を移動することも考えたのですが、さすがに移動時間よりも滞在時間を優先した方が子どもたちも楽しいだろうと思い、新幹線で移動することに。朝早かったこともあり、懸念していた2時間強の新幹線車内は静かにしていてくれました(笑)。

20180820063053-DSC_9696

一泊二日という強行スケジュールだったので、到着してから子どもたちは夜までそのままノンストップでディズニーランドを楽しんで、ところどころ力尽きながらも何とかセレブレーションホテル・ウィッシュのベッドに倒れ込み、翌日はディズニーシーでファストパスに奔走する大人をよそに帰りの新幹線に乗り込むまで、子どもたちは体力の限界まで遊び切りました。

20180820120117-DSC_9749

ただただ子どもたちの体力と回復力に驚かされる2日間でしたが、アトラクションの行列に待たされている間の大人のストレスはたった数分間で解消されて「次はどのアトラクションに行こうか」と笑顔にさせてくれるのは、さすがディズニーというところですね。

20180820163538-DSC_9857

USJもそうですが、どうも夏のウォーター系イベントはカメラを抱えているので苦手ですね(笑)。ディズニーランドでは「撒水!サマービート」というイベントを開催していましたが遠目から撮影している分には良いものの、近づいてくるとさすがにD7500が濡れることが気になってしまいます。私は速攻でD7500をバッグに入れて、OSMO MOBILE 2に切り替えました。
OSMO MOBILE 2は防水に対応していますし、L-02K JOJOも当然防水スマートフォンなので、こういうシーンには気にせずに使えるので便利です。

20180820144405-DSC_9843

20180820144319-DSC_9829

夜のエレクトリカルパレードは、Nikon D7500のセンサーに助けられました。初めて来た時はD5300でオート撮影の感度が悪く、マニュアル撮影で挑んだものの全くそのままでは見れないRAW画像が出来上がり、現像に苦労した記憶があったのですが、D7500の発光禁止オートモードでほぼ撮影は出来てしまいました。カメラに助けられるとはまさにこのことなのだと実感しました(笑)。

20180820193554-DSC_9955-HDR

20180820193732-DSC_9976

20180820193700-DSC_9967

20180820193838-DSC_9983

20180820194044-DSC_9999

前回来た時には無かったラプンツェルも見ることが出来ました。

20180820194638-DSC_0025

20180820194633-DSC_0024

20180820194828-DSC_0028

20180820194839-DSC_0030

20180820194857-DSC_0033

20180820195116-DSC_0049

20180820195405-DSC_0064

一泊して、翌日ディズニーシーでも子どもたちは全力で遊び切ってくれました。

20180821091423-DSC_0090

今回は写真のほとんどが家族写真や子どもたちの写真となっていて、あまりブログでお見せするような写真は少なかったのですが、こうやって子どもたちにレンズを向けていられるのも今のうちだけだなと思って、これはこれでよかったかなと。

IMG00329

子どもだちだけでアトラクションに行ったり、大人と同じ動きができるようになればファストパスの有効活用やスケジュール調整もできると思いますが、それはまた次回の課題ですね。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

One comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください