錆取り。

カメラ(キヤノン派でしかも5Ds持ち)を持っておられる元上司の方が以前に自転車を譲っていただいて、大事に乗っていたのですが、乗った後の手入れができていなかったのか少し錆がひどい箇所がありました。 20190129074907-DSC_6567

最近暖かくなってきたのと、子どもたち2人とも自転車を乗れるようになってきたので私の自転車もメンテナンスしておいた方が良いだろうと思い、前から気になっていた錆取り剤を購入してみました。

購入したのはエンジニア ネジザウルスリキッド 錆取り剤 泡タイプ 大容量250ml ZC-29です。こういう商品をホームセンターで買ったことは前にもあったのですが、使ってみてもそれほど効果が無かったので結局使わないようになっていました。 正直なところ、台所で言うところのキッチンハイターくらいの効果を期待していたのですが、簡単な錆なら木工用ボンドでも取れるという記事を読んで試したこともありましたが、期待する程の効果は得られず。

今回購入したネジザウルスリキッドにも正直全く期待していませんでした。
使ってみようと思ったのは、自転車のペダル接続部分です。もう元のシルバー部分が見えなくなるくらい錆で覆われています。
20190207170401-IMG00139_HDR

ここにネジザウルスリキッドを吹きかけます。吹きかけた途端に白い泡が紫色に変色していきます。
20190207170412-IMG00141_HDR
20190207170423-IMG00142_HDR

数分待ってみて、水で洗い流してみました。
20190207173205-IMG00177_HDR

完全には錆を除去できていませんがかなり落ちていますね。2度目はBBQ用に買っておいた100円ショップの真鍮ブラシで擦ってみましたが、「地」のシルバーが見え始めています。
至るところに錆が付いていたので、チェーンにもかけてみました。
20190207171530-IMG00175_HDR
チェーン全体が錆の茶色一色に染まってしまっていましたが、吹き付けた部分はチェーンの黒が復活してくれました。全体に吹き付けるとチェーンの錆はほぼ無くなりました。
20190207171706-IMG00176_HDR

さっきも書いた通り、基本的には洗剤や薬剤を使っての汚れ除去とかはどこまで行ってもキッチンハイター程度の価格が妥当だという先入観を持っていましたが、このネジザウルスリキッドは1,000円超えの価格帯ながらそれに見合った効果が得られる結果になりました。Amazonのレビューでも「あまり効果が無かった」という内容が散見されますが、それは恐らく錆の度合いと放置時間がうまく合ってないまま水で落としてしまったのではないかと思います。
私は期待通りの結果になったので満足です。
もっとたくさん使って全体の錆を落として春に備えておきたいですね。

rentry

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください