安価で大容量、気軽に持ち出せるK&F Conceptのカメラリュック。その2。

先日購入した、K&F Conceptのカメラリュックを実際に使ってみました。

20171026-DSC_0189

今回は必要じゃなかったので持ち出さなかったのですが、試しにNikon D5000にSIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSMを装着して入れてみました。

20171026-DSC_0190

何と横方向にすっぽりと入りました。このまま入るバッグは持っていなかったので少し驚きです。縦方向にも置いてみました。ただ安定はしないのでお勧めできませんが。この場合はインナーケースを抜いています。縦方向に入れておくと、レンズが心配ですね。

20171026-DSC_0191

実際にちょうど会社でカメラを使うことがあったので、自宅から機材を持ち出す際に使ってみました。今回、リュックに入れたのは下のような感じです。

20171029-DSC_0036

入れた感じでは、これでも約半分くらいでした。付属のインナーケース、SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM、カードケース2つ、Nikon 赤外線リモコン ML-L3、SIGMA スピードライト EF-610 DG SUPER EO-ETTL 2先日購入したJBLのBluetoothイヤフォンT110BT、SONY ボイスレコーダー ICD-UX533FA、Panasonic SSD RP-SUD128P3RICOH THETA S、カードリーダー、100円均一のファイルケースです。

インナーケースの中には、付属していたクリーニングキットと、Nikon D5300、SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSMを入れていました。

20171029-DSC_0038

これ以外に、AnkerのモバイルバッテリーとASUS ZenPad S 8.0も入れていました。この2つはメインルームとは別の部分に入れていました。

20171029-DSC_0040

今まではカメラリュックを持っていなかったので、通常のリュックにこれだけを入れて移動していたのですが、ここまで入れるとリュックはパンパンで、担ぐのも一苦労だったりしたのですが、これだけ入れてもまだ半分くらい空きがあって、ベルト部分も幅広くてしっかりしているので担いでもあまり重さを感じませんでした。

20171026-DSC_0186

ファスナー部分のデザインも好みなのです。縫製もしっかりしていますし、有名メーカーのものと比べても遜色ないくらいの製品でした。
ただ、やはり厚みがあるので、公共交通機関で移動する場合はかなり周囲に気を使いますね(笑)。忘れて背負ったまま通勤ラッシュ時の電車に乗り込むとえらいことになります(笑)。
カメラバッグとしても使えますし、これだけカジュアルな外観だと通常モードでも持ち歩いても違和感が無いです。カメラ系じゃなくても大事なデジモノを持ち運ぶ際にも重宝しそうです。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です