兄の背中を追いかけること。

甥っ子が二人共高校野球で走り続けているのですが、一人目の長男が甲子園でのベンチ入りを果たし無事に高校球児の夏を終えた後、二人目の甥っ子(次男)がその兄の背中をしっかりと見届けて走り出しました。

20180818123730-DSC_8174

まだ甲子園で決勝戦が行われようとしている中、先日福井県では少年~高校合同で行われる野球フェスティバルが開催され、ここに兄の背中を見て追いかけてきた弟の姿がありました。
そしてその姿を追い続ける両親と私の姿も(笑)。

IMG00301_HDR

20180819110508-DSC_9388

甲子園での先輩たちを追いかけ始めたのは甥っ子だけではなく、来年を目指すチームメイト全員のようですね。一度甲子園を経験した次の世代は強くなるという印象がありますがどうやらその通りのようです。
メンバー全員が一丸となってお互いがカバーし合っているという気持ちが空気で分かりましたし、見ていて安心するという感じです。

20180818131333-DSC_8304-2

野球は選手の技量も当然重要だとは思いますが、チームとしての戦法や戦術もかなり試合の内容を左右します。今までと戦法が変わったように見えましたが、それは彼らが勝利に貪欲になり始めたからなのかもしれません。白球を懸命に追いかける姿が印象的でした。

20180819111052-DSC_9443

どの選手もこのホームに帰ることを目指してプレーしているのがレンズ越しに伝わってきます。

20180818125008-DSC_8195

20180818144953-DSC_8617

2日間の試合を勝ち抜き、彼らは新しいチームで一歩を踏み出しました。先輩のプレーを甲子園でスタンド側から見て経験したこの選手たちは、必ずそれを糧として乗り越えてさらに結果を出してくれることを期待して今年も応援しようと思います。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください