京都の2大土産物のうちの1つ、鼓月の千寿せんべいが50周年。黒糖りんご味を購入。

久しぶりに自分から「食べたい」と思える菓子を買いました。京都の土産物として、生八つ橋と二分するのが、鼓月の「千寿せんべい」です。「せんべい」なのにシュガークリームを挟んだクッキーのような独特の味わいは私も大好きです。
今回50周年記念という事で、いつものシュガークリーム以外のテイストが販売されていたので、購入してみました。
 

千寿せんべい
http://www.kogetsu.com/50th/

 
姫 千寿せんべい(黒糖りんご)
 

 
購入したのは「黒糖りんご」です。他にも「有機ほうじ茶」や「木苺チョコ」がありました。確か10月頃から発売開始していたのではないかなと思います。いつもの手のひら大の大きさのものではなく「姫」サイズのものを購入しました。
 
姫 千寿せんべい(黒糖りんご)
 
個包装になっていて、小さくてかわいらしいです。
 
姫 千寿せんべい(黒糖りんご)
 
黒糖りんごなので、中に挟まれているクリームも黒糖の色をしています。封を切ると、ほんのり林檎の香りがして、高級感ありますね。
 
姫 千寿せんべい(黒糖りんご)
 
手のひらに乗せてみると、やけに小さいことがわかります。食べてみると、この大きさが一口サイズでかなり食べやすかったです。どんな飲み物にも合いそうな感じでした。
黒糖も林檎もどちらも誇張することなく、上品な感じでした。うまく融合している感じです(笑)。あまりうまく言えませんが。
 
姫 千寿せんべい(黒糖りんご)
 
このシリーズ、とても美味しいのでレギュラー化して欲しいですね。
 



FC2ブログランキング





にほんブログ村 携帯ブログ Androidへ

にほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

a quickr pickr post



Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください