小学生デビューをさせてしまいました。

さてまたブログの更新期間が空いてしまいました。何とか生きています。仕事もプライベートも忙しいのはもう体力が続かないですね(笑)。一仕事終える度に年齢を感じるようになりました。そんな中、小学校2年生になる甥っ子は、どうやら私が家でしていることが気になるらしく、最近「プラモデルを作ってみたい」と言い始めました。 (さらに…)
More

初めてガンダムフロント東京へ行って1/1の立像を見てきました。

いつも東京に出張した際に使っているホテルから近かったお台場に初めて行ってきました。時間的には1時間ちょっとしか滞在できなかったのですが、念願の1/1 RX-78 ガンダム立像を見る事が叶いました。ガンプラに復帰してからずっと見たかったのですが、見る事ができたので雨の日でもテンションが上がりました(笑)。 (さらに…)
More

4体目にしてようやく連邦軍。HGUC 1/144 RGM-79 ジムでスジ彫り初体験。

ガンプラ、ようやく4体目の完成です。時間が確保できた時にしかプラモデルの箱をクローゼットから出さないので、かなりの遅作業です(笑)。 今回作ったのは、これもかなり古いキットになります。HGUC 1/144 RGM-79 ジムです。     (さらに…)
More

新しく導入した機材たち。

ガンプラを作るにあたって、子供の頃とは違っている環境がやはり「道具」です。金銭的な都合での差はもちろんあると思うのですが、それ以上に当時より格段に道具が進化しているので、その道具を使うだけで出来る事もかなり拡がります。先日の3体目を作る時、作っている時に機材を新規購入しました。     (さらに…)
More

【2ヶ月間の振り返り】 ガンダム熱が冷める前に完成。

ガンダム展に出かけてから、早数週間。その間、仕事から帰っては1時間~2時間の短い時間を重ね合わせて、つい先日ほぼ完成となりました。前回の記事で作成していたのはお分かりだと思いますが、昔でいうところのMSV、モビルスーツバリエーションというTVには登場しなかった、時代背景上存在していたであろうモビルスーツの中でも、かなり有名どころです。 HGUC 1/144 MS-06R-2 ジョニー・ライデン専用ザクです。「高機動型ザク」とも言われていたような記憶があります。 前回の記事で最後に貼っていた画像はまだ塗装後の仮組み段階で、まだ出来ていないパーツがたくさんありました。それに、重ねて塗りすぎた部分がテカってしまっていて、全体的な統一感が欠けているような感じです。全体が組み終わった後で、スーパークリアーつや消し(エアブラシ用)をパーツごとに吹いておきました。結果、以下のように仕上がりました。     (さらに…)
More