家族4人旅行用に軽くて大容量のAmerican TouriserのTechnum(テクナム)シリーズ Spinner 77 EXP。

ちょっと月末に予定している外出があり、着々と家族で準備を進めています。

DSC_0761

家族4人で2泊以上の遠出をあまりしたことが無い、加えて外出する時はいつも移動手段がマイカーが基本だったので、荷物をまとめるという習慣があまりありませんでした。今回はその必要性があったので、大きめのスーツケースを購入しました。

DSC_0760

購入したのは、American TouriserのTechnum(テクナム)シリーズ Spinner 77 EXPです。大きさとは裏腹に、ポリカーボネート製なので非常に軽くて、中身を入れていない状態なら女性でも片手で楽に持つことができるくらいです。ケース自体の重さは4.5kgです。

アメリカンツーリスター – American Tourister | アメリカンツーリスター | テクナム
http://www.americantourister.jp/detail/travel/detail_technum.html

DSC_0779

他にも同系統のモデルはたくさん販売されていましたが、私が選んだ理由の1つはこのキャスター部分でした。他モデルだとデザイン重視で耐久性に若干不安が残るような、いわゆる「首が細い」キャスターが多かったので、比較的太くて丈夫そうなこのモデルにしました。

DSC_0764

このモデルはジッパーを開放すると、さらにマチ部分が増えて一時的に容量を増やすことが出来ます。通常サイズは51cm × 77cm × 30cmですが、拡げると35 cmに奥行が増えて容量が増加します。通常モードの容量は108リットルですが、127.5リットルまで増えます。

DSC_0767

DSC_0769

鍵部分は基本3桁のダイヤルロックですが、TSAロックに準拠しているので、預ける際にも安心です。

DSC_0766

ジッパー部分を固定する為に挿し込む部分も、片手で作業できるほど、入れやすいのでこのモデルを選んでいます。製品によってはデザイン重視でなかなか入らなかったり、使いづらいものもありますので、実際に購入店舗で色々試してみることをお勧めしますね。

DSC_0765

中は至って普通のスーツケースと同じ間取りになっています。

DSC_0770

ファスナーで区切られた部分も大きめで使いやすいですね。クリアファイルや書類なども楽にポケット部分に入れておけるくらいです。

DSC_0771

DSC_0772

私専用で撮影機材や出張時の着替え用などに使っているフリクエンターのキャリーと並べてみると、大きさは約2倍近く違いますね。フリクエンターの方は34リットルでテクナムの方は100リットルを超えるので容量は約3倍。

DSC_0780

他にももう1つスーツケースがあるのですがそちらは今回使用するかはまだ未定で、家族4人が3泊の旅行に行く場合これでほぼ全ての荷物が入ります。私の場合、撮影用の機材やデジモノが多くなってくるのでこれで足りるかはわかりませんが(笑)。

にほんブログ村 携帯ブログ Androidへにほんブログ村 携帯ブログへにほんブログ村 携帯ブログ NTTドコモへにほんブログ村 携帯ブログ スマートフォンへにほんブログ村 PC家電ブログ デジモノへにほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です